2006年10月10日

アカラス、その後・・・。

アカラスによるハゲが出来てから、だいたい2週間おき病院に行っています。今日は通院予定日でしたが、病院に行ってみると、先に来ていたワンちゃんが手術中のようでしたので、診てもらわず帰ってきました。(獣医師さん一人で切り盛りしている動物病院なので、先生が忙しいとどうすることも出来ません・・・)

この2週間おきの通院日の数日前に、新しいハゲを発見しブルーな気分になるというのがいつものパターンなのですが、今回は新しいハゲが見当たりません。それどころか、これまで出来たハゲのところに毛が生えてきて、ほとんどハゲが分からなくなっています!!

もしかしたら、アカラス完全駆除できたかな・・・?

これが1ヶ月前
akarasu1010-2.JPG


今はほとんどハゲが目立たない。
akarasu1010.JPG


良かったね〜るんるん 小梅(もうちょっと嬉しそうな顔をしてよ!)
akarasu1010-3.JPG



親の気持ち、子知らず・・・。
akarasu1010-4.JPG
大好きなママの手をガシガシ。ご満悦。

明日また病院に行って検査してもらってきます。














posted by 3おママ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

だいぶ元気に・・・

まだまだ元気いっぱいではありませんが、だいぶ元気になりました。

お散歩にも行きました。

でもまだペロペロと私達の顔を舐めたり、じゃれてきたりする事はありません。

寂しい・・・たらーっ(汗)


いつもならゲージに近づくとピョンピョンはねて、
出して!!とアピールするのに、今日はただじっと見つめるだけ・・・。
0929.JPG

posted by 3おママ at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

1日ゲージの中でした。

小梅は今日1日ゲージの中にいました。いつもなら、午前中のお昼寝が終えると、「出して!!」と大騒ぎをするのに、今日は一日犬饅頭になりウトウト・・・。

全身麻酔とアカラスの薬の小梅への負担の大きさを改めて感じます。

小梅のアカラスを治すためには、これしか道はなかったわけですが、本当に可哀想なことをしたな・・・と。


多分明日には元気になると思うのですが、今日はあまりにも小梅がかわいそうになり、少しでも寝心地がいいようにと、ベッドを買ってあげました。
(とはいえ、500円のベッドなんですけどね・・・安すぎて恥ずかしい・・・)


気に入ってくれたのか?いつも寝る場所にあるので仕方なく?なのか、新しいベッドでグッスリ寝る小梅眠い(睡眠)
bed0928-2.JPG


デジカメのフラッシュにも全く気がつかず・・・眠い(睡眠)
bed0928-1.JPG
posted by 3おママ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

まだボォ〜としているけど・・・

1回目、2回目よりは元気そうだけど、まだまだボォ〜としている小梅。

呼んでもなかなか来ないし、いつもは私がソファーにゴロンとしているとしつこいくらい顔をペロペロしてくるのに、今日はペロリで終わり。

しかし!!こんなに元気がないので、食欲は落ちない小梅でした。


楽しみなおやつるんるん
oyatu0927-2.JPG


もっと食べたいのに・・・たらーっ(汗)
oyatu0927-3.JPG



posted by 3おママ at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

治療後

小梅が3回目のアカラスの薬浴を終え帰ってきました。

新しく出来ていた尻尾近くのハゲにアカラスが2匹いたらしいのですが、他のハゲからは検出されなかったようです。

まだまだアカラスが治ったとは言えませんが、とても良い方向に向かっているらしいです。

とりあえず、一安心かな・・・。


お疲れ様、小梅。
akarasu0926.JPG


posted by 3おママ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカラスとの戦い その3

本日3回目の薬浴治療の日です。

強い薬なので3回以上は連続してできないので、とりあえず今日で終わりです。

2回目の治療でアカラスの量はすごく減ったらしいのですが、その後たぶんアカラスが原因だろうと思われるハゲを2個見つけてしまったので、まだまだ心配です。

これまで注射をされてもケロリとしていたのに、今回は「キャ〜ン」と泣きました。胸が締め付けられる思いがしました。


何も知らず、ママとのお出かけに喜んで車に飛び乗った小梅。
byouin.JPG
posted by 3おママ at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

今日もぼーっと。

全身麻酔のせいか、アカラスの駆除の薬の副作用のせいか、今日も小梅はぼーっとしています。1回目ほどではないように思えますが。

誰かにピタッとくっついてウトウト・・・。

でも今日はとても冷え込んだ日なので小梅の体温が心地よい。


お兄ちゃんにピタッと・・・
boootto.JPG


posted by 3おママ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

アカラスとの戦い! その2

2回目の全身麻酔をかけてのアカラス退治の薬浴の治療を受けました。朝病院に預け、夕方お迎えに行きました。

薬浴をする前にアカラスの現在の量を知るための検査も受けました。小梅は非常にアカラスの量が多く、先生から「もしかしたらダメかも・・・」と言われていたくらいでした。

ダメってどういうこと??

怖くて聞けませんでした。


しかし、今日の検査結果はとても良いものでした。薬がよく効いてくれたようです。アカラスはまだいますが、とっても少なくなったようです。

本当に安心しました。家族みんなで大喜びです。

2週間後再び薬浴の治療を受けます。小梅頑張ろうね。


頑張った小梅
2ndakarasu1.JPG


病院に迎えに行った時は元気いっぱいでしたが、家に帰ってくると安心したのかウトウトウト・・・
2ndakarasu2.JPG

posted by 3おママ at 21:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

アカラスとの戦い!

小梅は8月の上旬から「アカラス」による皮膚病の治療を行っています。「アカラス」はネットで調べてれば調べるほど、かなり厄介な病気であることを実感しました。また獣医さんも決して楽観的なことは言いません。病院に連れて行くたびに帰りは涙々で帰ってきます。

本来幼犬の頃に発症したのなら、本人(本犬?)の免疫力と薬でかなりの高い確率で治るらしいので、現在8ヶ月の小梅なら治療により良い方向へ向かうはずなのですが、小梅はアカラスの量がかなり多いらしく、現在もアカラスによるハゲが増えています。

アカラスはとても厄介な病気なのに、自覚症状がほとんどないらしく、(ハゲのところが細菌感染などでただれちゃったりすれば別ですが・・・)かゆみのなく、食欲も旺盛なのが、嬉しくもあり、可哀想でもあり・・・。

もうすぐ2回目の全身の薬浴を行います。強い薬なので舐めないように全身麻酔をして治療を行います。朝に病院に預け、夕方迎えに行くのですが、麻酔から醒めてボォーとしていても、私たちを見つけると大喜びで迎えてくれます。でも家に着くと安心するのか、おとなしくウトウトしているのが2、3日続きます。いつもは元気一杯の小梅がおとなしくゲージで犬饅頭になって寝ている姿を見ると涙が出てきます。このブログを書いていても、また涙が出てきてしまいました。

毎日毎日小梅が治るように家族みんなで祈る日々です。




ひざは一番最初で一番大きいアカラスによるハゲ。今は少し毛が生えてきました。ゆびの所にもハゲがあります。
akarasu.JPG

posted by 3おママ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小梅の闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。